特長 | AOSSに対応
AOSSとは、ボタンを押すだけで簡単に無線LANの接続やセキュリティの設定ができる株式会社バッファローの技術で、WiiとニンテンドーDSにも搭載されています。AOSS
AOSSの使い方
Wiiの場合
Wiiメニューの「接続設定」画面で「AOSS」を選択してから、ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ本体の「AOSSボタン」を、上側の「お知らせランプ」が青色で2回連続して点滅するまで押して、しばらく待ちます。

その後、上側の「お知らせランプ」が青色で点滅するまで待ってから、接続テストを行い、成功したら設定完了です。
画面写真(Wii インターネット接続先設定)本体のAOSSボタンお知らせランプが2回点滅
ニンテンドーDSの場合
ニンテンドーWi-Fiコネクション対応ソフトの「Wi-Fiコネクション設定」画面で「AOSS」をタッチし、ニンテンドーWi-Fiネットワークアダプタ本体の「AOSS」ボタンを、上側の「お知らせランプ」が青色で2回連続して点滅するまで押して、しばらく待ちます。

その後、上側の「お知らせランプ」が青色で点滅するまで待ってから、接続テストを行い、成功すれば設定完了です。
画面写真(DS インターネット接続先設定)本体のAOSSボタンお知らせランプが2回点滅
パソコンの場合
パソコンでAOSSをご利用になる場合は、
株式会社バッファローのクライアントマネージャの情報をご確認ください。
http://buffalo.jp/products/catalog/network/clientmanager/
Wii ニンテンドーDS